低金利で確実に借りれる不動産担保ローン

低金利で確実に借りれる不動産担保ローンについて案内してみます。不動産担保ローンは担保さえあれば誰でも絶対確実に借りれることができるのが特徴です。

不動産担保ローンなら過去に債務整理をした(自己破産以外)のわけありの人でも不動産などの担保があれば低金利で確実に借りれる不動産担保ローンでお金を借りられることができます。

担保なしのフリーローンや、ビジネスローンの審査通らない方は、担保有の不動産担保ローンがおすすめです。他にもお金を作る方法を案内しています。

目次

低金利で確実に迅速に借りれる優良不動産担保ローン

低金利で確実に迅速に借りれる優良不動産担保ローンとしておすすめしたいのが日宝の不動産担保ローンです。不動産活用ローンは法人.個人を問わず資金用途が自由なローンで当日~1週間以内に融資してくれます。

まとまった大きな金額を用意したい方が不動産を活用すれば超大型融資を実現できます。他にも住宅購入ローンとフリーローンもあるので新築.中古を問わず新たに住宅を購入したい方で、他店も金融機関で断わられた方にも前向きに検討してくれます。



日宝の不動産活用ローン
契約金額 50万~5億円
年率 実質年率4.0%~9.9%
遅延損害金 実質年率20%
返済方式 元利均等返済.元金一括返済.元金自由返済
資金用途 自由

つばさコーポレーションの不動産担保ローン

株式会社つばさコーポレーションは、東京都渋谷区にある低金利の安心安全な不動産担保ローンです。様々な不動産担保ローンがあるので用途に合わせた借り入れをすることができます。



つばさコーポレーションは多くのローン商品がありますが、下記は不動産サポートローンの融資条件になります。

融資対象者 個人の方.個人事業主の方.法人の方
金利 適用年率3.8%~7.8%
実質年率15.00%以下
返済方法 元金一括返済
元利均等返済
元金自由返済
融資期間 最長30年
返済回数 1回~360回
融資事務手数料 0%~5.00%
遅延損害金 年率20.00%
担保 不動産
連帯保証人 連帯保証人をお願いする場合あり。
火災保険 抵当建物の火災保険金請求権等に質権設定する場合あり。

株式会社ジェイ.エフ.シー

株式会社ジェイ.エフ.シーは東京都にある低金利で確実に借りられる不動産担保ローン会社です。「不動産事業者向けローン」以外にも他にも「個人向けローン」「事業者向けローン」まで広く扱っています。

日本全国どこでも出張して査定してくれます。銀行で融資を断られた方の相談にも乗ってくれます。



融資金額 300万~5億円(但し5億円以上も相談可能)
融資金利 年5.86%~15.0%
実質金利 年15.0%以内
遅延損害金 年20.0%以内
返済方式 期限一括、元利均等、元金均等その他相談可
返済期間 3ヶ月~10年
返済回数 1回又は、3回~120回
元利均等バルーン返済(3年更新)を利用することで、実質10年以上の返済期間も可能となります。
資金用途 自由
担保対象 不動産担保物件に(根)抵当権設定
物件により火災保険に質権設定
抵当順位不問
連帯保証人 連帯保証人を必要とする場合あります。
手数料 事務手数料 融資額の5.0%以内(税別)
不動産調査料
期日前返済手数料 返済金の5.0%以内
その他 登記費用.収入印紙代等は本人負担

ジェイ・エフ・シーの不動産担保ローン

  • 創業は平成5年、20年以上の豊富実績
  • 全国どこでも融資
  • スピーディーで柔軟対応
  • 専門家が親身に相談に乗ってくれる

ジェイ.エフ.シーの不動産担保ローンは3種類あり、このような用途で利用できます。フリーローンとは違うので即日簡単審査で当日中に融資は難しいですが、スピーディーに対応してくれます、

「開業資金や新規事業資金」「運転資金、設備資金」「急な資金調達」「不動産ローンの借換え」「教育資金の借換え」「自宅売却決済までのつなぎ資金」「投資物件の購入」「競売物件の落札」「物件の改良資金」等。

このような用途でお金が必要な方をバックアップしてくれます。

デイリープランニングの不動産担保ローン

デイリープランニングは、東京都台東区に店舗を構えている中小の消費者金融です。全国対応の不動産担保ローンも扱っているので、他社の不動産担保ローンの審査通らなくて悩んでいる方に借りやすいです。

融資条件 不動産を所有している方であれば年齢制限なし
融資額 200万~8000万
年率 5.2%~13.0%
返済回数.期間 36回~360回(最長30年)
返済方式 元利均等 自由返済
担保 不動産
保証人 原則不要
必要書類 免許証
納税証明書
登記簿謄本等
遅延損害金 年率20.0%

不動産担保ローンのメリットとデメリット

不動産担保ローンはいざというときに不動産を担保にできるので無借金で解決すると思うかもしれませんが1つだけ注意が必要です。不動産担保ローンのメリットとデメリットについてここでは書かせていただきます。

まずはデメリットからになりますが不動産担保ローンは不動産を担保にお金を借りるわけですが借入する際の借り入れの総額が多額の場合は注意が必要です。

例えば不動産の価値が2000万だとしたら借入の総額が500万とかであれば何も問題はありませんが借入の総額が1800万だとしたら注意が必要です。途中で土地の価値が値下がりした場合は借金が残ることになります。

そうならないようになるべくなら土地の価格のギリギリの枠まで借りるのではなく最小限の金額を借りるようにすることをお勧めします。

そうすることで後に備えることができ、いざというときに出費がかさんだときにまたお金を借りることをしないで乗りきることができるようになります。

不動産担保ローンのメリット

不動産担保ローンのメリットは、所有する土地や建物があればそれを担保にすればほぼ確実に借りれることです。ブラックだとしても担保があれば金融機関は貸してくれます。

保証人とか担保有のローンは、貸付する側の金融機関にとっては、貸し倒れするリスクは限りなく少ない為、保証人なしのローンよりも審査基準は甘くなっています。

低金利で確実に借りれる不動産担保ローンの内容は役に足りましたか?自身に最適な不動産担保ローンを選んだり、他の方法で解決したい方が解決できる方法を当サイトでは紹介しています。

 

大手の消費者金融で借りれない元多重債務者の方でもお金を借りれる正規業者のサラ金街金業者を紹介しています。

Top