ブラックでも激甘審査で融資してくれる消費者金融ニュース

ブラックでも激甘審査で融資してくれる消費者金融の運営者です。ブラックでも激甘審査で融資してくれる消費者金融をいつもご覧いただきありがとうございます。

日本の景気は設備投資や生産や輸出などの面では悪くないのですが雇用に関しては2.8パーセントの完全失業率で有効求人倍率と人手不足が1.51パーセントと深刻になっています。景気回復しているという実感が国民全体的にみて感じないのは消費に現れているといいます。給料が上がらないことや税金や社会保証費などが引き上げられたことで差し引かれた手取り分の所得が減っていることや、他にも個人消費が伸びないのは定年退職した

年金受給者の年金額が減額してしまったことも消費に繋がらずに節約志向になっているのが大きな原因になっているようです。年金受給額が減れば貯金がなければ病気をしたりする可能性やその他の急な出費が重なるとお金をなかなか使えなくなりそれが消費の低下に繋がってて現在は高齢化社会に突入している関係で消費が伸びていかないというのが現状なようです。その為、日銀はゼロ金利政策を打ち出し銀行が低金利で住宅ローンや

不動産ローンや企業向けの運用資金を低金利で貸し付けすることでお金が巡回していく仕組みを作ったり、NISA口座を作った方は年間120万まで非課税で投資できるので投資の税金の3割が免除されるようにしたりして国民に普通預金や定期預金にお金を置きっぱなしにするのではなく投資してもらう為の工夫をしているおかげで投資信託などの運用額が年々増えてきている状況ですがまだしばらくは金融緩和政策は続くとみられている

ので本格的に景気が回復していくのはまだ先と思いますが一部の大企業などの景気はよくなってきているので景気回復の入り口に入ってきているところではないでしょうか?

ブラックでも激甘審査で融資してくれる消費者金融をご覧になられている方は株式や投資信託による運用はしたことはありますか?

 

ブラックでも激甘審査で融資してくれる消費者金融TOPページへ戻る

The following two tabs change content below.

運営者

当サイトは、会社員の方はもちろん、公務員、自営業者、主婦パート、アルバイト、フリーター、派遣社員、日雇い労働者、水商売、風俗嬢(ソープ嬢、デリヘル嬢)保険外交員..看護師.介護士.塗装工.大工.左官.工場作業員.土木作業員.とび職の方まで、借りられる金融会社を案内しているキャッシングサイトです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA