「借金苦資金繰りが苦しく追いつめられてどうにもならない状態解決の糸口」タグアーカイブ

借金苦資金繰りが苦しく追いつめられてどうにもならない状態解決の糸口

借金苦資金繰りが苦しく追いつめられてどうにもならない状態解決の糸口というテーマで話をしてみます。即日簡単当日中に融資してくれる中小街金業者の運営者です。

 

ここをご覧になられている方は、借金苦で資金繰りが苦しく追いつめられてどうにもならない状態で解決の糸口を探しているかたではないでしょうか?

 

もう冷静な判断が既にできていないと思いますが、まずは最初に深呼吸をゆっくり深く10回ほどしてみてください。

 

どうですか?少し落ち着きましたか?多重債務の自転車操業の火の車状態の方はお金を借りることにだけしか考えが浮かばない

 

方も多くいるのではないでしょうか?今日はニュースで見かけましたが借金苦で自営の電気工の人が、同意の上で奥さんを殺害したという痛ましいニュースを見かけました。

 

一度は奥さんの貯金で消費者金融に返済してその後、また借金をしてしまい、追いつめられた二人は去年、排ガス自殺を図り保護され、これをきっかけで自己破産の手続きをした後に1社の

 

消費者金融から裁判を起こされた後に、奥さんに心中を持ち掛け、福岡市の団地を出発して関西を中心に死に場所を求めていたという。

 

その後、男は広島県内で発見され逮捕され、佐賀地裁で懲役3年、執行猶予4年の判決が出たということでしたが一度せっかく

 

返済したわけですから、その後は自営業を諦めて他で働くという選択ができなかったのかなと思うと、残念でならない結末に

 

なりましたが、どうにもならない状態にまでなってしまった場合は、もうこれ以上は借りないという選択をすることが一番大切です。

 

悩みは1人で抱えずに第三者に相談に乗ってもらうこと

借りては返すの繰り返しでは、いつまでの負のループは抜け出せないからです。

 

➀一人で判断しないで誰かに必ず相談に乗ってもらうこと

 

➁これ以上借入は絶対しないこと

 

➂お金を作ること、稼ぐこと、収支の見直しをすることに目を向けること

 

この三つを意識して、これからどうしていくのかをノートに書いていくことで、問題点が見えてきます。

 

人生色々何かしらの困難はありますが、どこからでもやり直しはききますから、これ以上傷口が深くならないようにするためには

 

どうしたらいいのかを、家族、親戚に打ち合けるか専門の弁護士や司法書士に相談するなどしてみてはどうでしょうか?

 

即日簡単当日中に融資してくれる中小街金業者TOPページへ戻る